「将来を考えた安心設計、共有型二世帯住宅」(MIRAI)

  • 親世帯と子世帯でお互いのプライベートをうまく切り離すため、1階LDKの他に2階リビングとミニキッチンを設置しました。

  • 将来的に家族構成が変化することを見越し、部屋数は多めに確保。

  • 車4台分のタイヤや園芸の道具などをしまえるように外収納の容量を多く取りました。

  • 床材3色をフロアごとで使い分け、世帯の切り替えを意識できるよう工夫してあります。

  • 1階【LDK12.7帖・小上がり和室4.5帖・洋室×2】2階【リビング・洋室×3・書斎】

  • 敷地:約50坪、延床:約41坪