「化粧梁のあるLDKとナチュラル和室の家」

ブラウンの木目柄をベースにアクセント色を縦に入れた、まとまりのある外観。
白い木肌と愛らしい小さな節がアクセントのトトロップ柄のフロアを1階の床材に採用し、ナチュラルであたたかみのある空間になりました。
LDKは化粧梁を出して、天井の広がりを感じさせるアクセントに。
LDKからつながる和室は、2色の畳でナチュラルな空間に。
キッチン~ユーティリティー~洗面脱衣室とつながり、家事動線はとってもスムーズです。
2階の寝室はたっぷりと収納できる広いウォークインクローゼットを設置しました。
約34坪のお宅。